本文へスキップ

ダイキチ☆デラックス〜音楽,本,映画のオススメ・レビュー

スティーヴ・ネルソン STEVE NELSON


 極めてオーソドックスに聞かせます。『Communications』(1987年録音)。なんだかんだ言っても、こういうアルバムが一番長く、飽きずに聞けるんですね。奇を衒わない、いいですね。夜にゆっくり聞けますね。ジャズというのは基本的に夜に聞くべき音楽だと思っていますので、こういうアルバムの存在は本当に嬉しいです。曲もスタンダード目白押しですので安心です。変な前衛モノなんて聞かされる恐れはありません。しかし、このジャケット写真を見ていて、ヴァイブって腰に悪そうだなぁとか思っていましたが、実はそんなことないのだそうです。見た目は、背の高さに合っていない流し台で洗い物しているっていう感じで、息子夫婦が同居してくれるのは嬉しいけれど、台所の流しの高さやなんかで嫁と姑のバトルが炸裂なんてイメージが湧くんですけれど、分からないものですねぇ。



メニュー

  1. トップページ
  2. 特選名曲
  3. 特選名著
  4. 特選名画
  5. ヴァイブの殿堂
  6. PROFILE
  7. BLOG
  8. BBS
  9. LINK

おすすめ情報